2018年10月24日 (水)

赤城山  赤城神社

ここの真っ赤な色の神社は他では見たことがない。

朱色が普通だが赤城だけに赤を強調したと想像するが・・?

赤城神社は、「赤城」を社名とする神社。群馬県の赤城山を祀る神社である。

群馬県内には「赤城神社」という名前の神社が118社、

日本全国では334社あったとされる。

2018/10/15撮影  大沼の中にあるので、橋で渡る。  群馬県
Conv0001


Conv0002

Conv0003_2


Conv0004


Conv0005

2018年10月23日 (火)

赤城山  大沼の紅葉

今年の紅葉は少し遅いようだ。
このうっすらした色付きも絵になるし、好きだ。

2018/10/15作品                群馬県
Conv0001_3


Conv0002_2


Conv0003_2


Conv0004_2


Conv0005_2


Conv0006_3


Conv0007_3

2018年10月22日 (月)

赤城山  寛満淵の草紅葉(4)

2018/10/15撮影                     群馬県

何を話しているのでしょうか・・?二人の語らい・・いいですね~
Conv0014


Conv0015


Conv0016


Conv0017


Conv0018

2015/10/11撮影  晴天の日
Conv0019


Conv0020

2018年10月21日 (日)

赤城山  寛満淵の草紅葉(3)

2018/10/15撮影                  群馬県
Conv0007_2


Conv0008


Conv0009


Conv0010


Conv0011


Conv0012

2015/10/11撮影  晴天の日
Conv0013

2018年10月20日 (土)

赤城山  寛満淵の草紅葉(2)

ずみの赤い実が印象的。



2018/10/15撮影                     群馬県
Conv0001


Conv0002


Conv0003

見事な草紅葉です。
Conv0004


Conv0005


Conv0006_2

2015/10/11撮影  晴天の日
Conv0001_2

2018年10月19日 (金)

赤城山  覚満淵の草紅葉

久し振りですが、ここは5回目(冬共)の撮影です。

今回は初めて1日中霧の中で、今までと違う写真が撮れました。




2018/10/15撮影             群馬県
Conv0001_2


Conv0002_2


Conv0003_3


Conv0005_2


Conv0006_2

2015/10/11 晴天の日は水と草紅葉が輝いています。  奥は大沼
Conv0007_2


Conv0008_2

2018年10月18日 (木)

横浜ジャズプロムナード 「街全体をステージに」(3)

この運河パークのステージは毎年実力者が出演している。

今年は、この座間ジャズオーケストラが凄い演奏を聴かせてくれた。

5時半演奏が終わり、ぷらぷら夜景を撮り、帰路についた。

2018/10/7撮影                     横浜市
Conv0009

みんなノリノリ
Conv0012

Conv0011


Conv0013

老夫婦  いいな~
Conv0010_2


Conv0014

別のグループ
Conv0015

2018年10月17日 (水)

横浜ジャズプロムナード 「街全体をステージに」(2)

兎に角、無料でスイングできるから、ありがたいことです。



2018/10/7撮影                                       横浜
Conv0002_3

このトランペットは上手かった。段々盛り上げてゆくテクニックはプロ並み。
Conv0003_3


Conv0004_3


Conv0005_3


Conv0006_3


Conv0007_2

これは別のグループ
Conv0008_2

2018年10月16日 (火)

横浜ジャズプロムナード  「街全体をステージに」 25周年

横浜ジャズプロムナード 10月6-7日の2日間今年で25年目。

「街角ライブ」は(無料)アマチュアバンド18会場で200組。
「ホール」「ジャズクラブ」は一日券6000円でプロバンド50ステージを
自由に巡ることができる。プロ、アマチュアで3000人が出演。

今回は4組の街角ライブを聴いた。アマバンドもプロに負けないほど上手い。
充分に楽しめた半日でした。

2018/10/7撮影                  横浜MM21
Conv0001_2

少し軽めのジャズバンド。  衣装がカッコよく人気があった。
Conv0002_2


Conv0003_2


Conv0004_2


Conv0005_2


Conv0006_2

2018年10月15日 (月)

横浜ジャズプロムナード  桜木町駅周辺(2)

ここを夕方歩くのは久々だったが、やはり夕景は綺麗です。



2018/10/7撮影                    横浜
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0008


Conv0007

2018年10月14日 (日)

横浜ジャズプロムナード  桜木町駅周辺

7日の午後、街角ジャズライブを聴きに行ってきた。

演奏の前と終わった後に会場周辺を歩く。

2018/10/7撮影                     横浜
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0007


Conv0006


Conv0008

2018年10月13日 (土)

新幹線  東京駅21番ホームが面白い

長野に用事が有り北陸新幹線(20番)ホームに30分ほど待っていたら、
隣の21番ホームに色鮮やかな東北・秋田新幹線が入ってきた。
形もカッコいいし、色使いもお気に入りなので、コンデシに収めた。
近くで見るとドキドキするほど綺麗だ。

これに比べて天下の東海道新幹線は白い車体が汚れで黄ばんでかなり汚い。
伝統の白はもう結構。
存在感のある色に早く変えて欲しい。

2018/10/9撮影                 東京駅21番ホーム      
Conv0002_2


Conv0001_3


Conv0003_3


Conv0004_2


Conv0007_2


Conv0006_2


Conv0005_2


Conv0008

乗った北陸新幹線  これも先頭車両以外は印象無し。
全車両をこの印象的なブルーにしたら最高なんだけどね~。 
Conv0009

2018年10月12日 (金)

里山  寺家町(4)  柿

里山の入口付近には柿の畑が沢山ある。
これから甘みが増して、来週あたりから本格的に販売するようです。
毎年ここで買っていますが、この日は、販売無しでした。

2018/10/3撮影                      横浜市・青葉区
Conv0001_2


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007

2018年10月11日 (木)

里山  寺家町(3)  稲刈り

稲刈りがピークのようです。3ヶ所でやってました。

2018/10/3撮影                    横浜市・青葉区
Conv0001


Conv0002_2


Conv0003


Conv0004

地元で採れたアケビとカラスウリ
Conv0005_2

2018年10月10日 (水)

里山  寺家町(2)  イヌタデ(アカマンマ・赤飯)

2018/10/3撮影                   横浜市・青葉区
Conv0001_3

ユウガギク
Conv0002_3

ユウガギクとアカマンマ
Conv0003_3

アキアカネ
Conv0004_2

2018年10月 9日 (火)

里山  寺家町(1)

自宅から45分位のところに、小さな里山が有ります。

久し振りに稲穂の田んぼを見ました。何か心がほっとします。

2018/10/3撮影                  横浜市・青葉区
Conv0001


Conv0002


Conv0003

2018年10月 8日 (月)

JPA公募展  創作部門  銅賞

日本写真作家協会公募展 (JPA展)

「煙蛇の杜」 創作部門 銅賞受賞

東京展を皮切りに、大阪展、米子展、岡山展、仙台展と順次開催されます。
Conv0002

Conv0001

2018年10月 7日 (日)

子安運河 (4)   ハゼ釣り

橋の上からハゼ釣りをする好青年に会いました。
仕事が休みの日は釣り三昧とか。
僕も釣りが大好きなので、羨ましい限りです。

2018/9/30撮影                    横浜市・神奈川区
Conv0025


Conv0026


Conv0027

車の中は釣り道具で一杯。
Conv0001


Conv0002


Conv0003





2018年10月 6日 (土)

子安運河 (3)

日中、漁師さんに会わないので、ここの暮らしぶりが、よく分からない。
多分、東京湾の恵がある限り、この子安運河はなくならないでしょう。




2018/9/30撮影                   横浜市・神奈川区
Conv0015


Conv0016


Conv0017


Conv0018


Conv0019


Conv0020


Conv0021

2018年10月 5日 (金)

子安運河 (2)

台風の雨が強くなり、途中で切り上げたが、次回はもう少し時間をかけて、

運河周辺も撮りたい。




2018/9/30撮影                     横浜神奈川区
Conv0001_4


Conv0002_4


Conv0003_3


Conv0004_2


Conv0005_3


Conv0006_2


Conv0003_4


2018年10月 4日 (木)

子安運河 (1)

台風が来た日、なぜか子安運河を見たくなり、友人を誘って行ってみました。

2018/9/30撮影                   横浜市神奈川区
Conv0001_3


Conv0002_3


Conv0003_2


Conv0002_5


Conv0004


Conv0001_5


Conv0006

2018年10月 3日 (水)

野毛商店街  ジャズde盆踊り(7)

2018/9/22撮影
Conv0001_2


Conv0002_2


Conv0003_2


Conv0005_2


Conv0006_2

帰り道、殺人事件が・・  よく見ると枕をしてました。
Conv0007_2

2018年10月 2日 (火)

野毛商店街  ジャズde盆踊り(6)

世界一の最強ジャズライブバンド・・?「渋さ知らズ」の登場で盆踊りも最高潮に。


渋さ知らズ - 本多工務店のテーマ
YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=AYt9Q-ZR9pM
https://www.youtube.com/watch?v=KoCi6XrFdrw
https://www.youtube.com/watch?v=k4jrFCIJYac

2018/9/22撮影                    横浜市
Conv0001


Conv0002


Conv0003

リーダーの不破大輔 氏(指揮・ベーシスト)
Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007

2018年10月 1日 (月)

野毛商店街  ジャズde盆踊り(5)

演奏の合間に周辺のスナップ

2018/9/22撮影
Conv0001

珍しい移動式メリーゴーランド
Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005

Conv0006


Conv0007


Conv0008



2018年9月30日 (日)

野毛商店街  ジャズde盆踊り(4) ジャズ喫茶「ちぐさ」

野毛は日本一古い(昭和8年(1933年)創業のジャズ喫茶「ちぐさ」のあるところ。
外の騒がしい演奏に疲れたので、1時間ほどモダンジャズとコーヒーで
休むことにした。
20代から通うこと、約50年、コーヒーの味は当時とまったく変わらず、うまい。

ここはジャズと一対一になれる場所。ジャズは孤独になれる。
ジャズを知らない人でも、ここで1~2時間聴けば、きっと好きになるでしょう。
コーヒー代は500円  飲み水は出ません。

2018/9/22撮影                   横浜市
    
創業地から移転して今はこの場所。 20mほど桜木町駅寄りに
ジャズ喫茶「ダウンビート」(2F)もある。 ここの音は凄い。
          
Conv0001_2

「ちぐさ」の内部
Conv0002_2

リクエストをしたければレコードリスト(CDは無い)から選べばよい。
Conv0003_2

タイ古式マッサージ  路上サービス 15分1000円
Conv0004_2

粋な女性が居りました。頼んで撮らせて頂きました。
こそこそ、撮らないで、お願いすれば100%OKです。ブログ載せることも100%OKです。
今までに一度も断られたことはありません。但し綺麗に撮ることが条件です。
Conv0005_2


Conv0006_2


Conv0007_3

2018年9月29日 (土)

野毛商店街  ジャズde盆踊り(3)


2018/9/22撮影                   横浜市

デキシーのバンドも今日はモダンジャズの名曲キャノンボールの
「マーシー・マーシー・マーシー」で盛り上げていた。
Conv0001

沿道の人達も黙っていられなく、ノリノリ
Conv0002


Conv0003

演奏者はいつもカッコイイ。惚れ惚れする。
Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008

2018年9月28日 (金)

野毛商店街  ジャズde盆踊り(2)

ノリノリのジャズファンクバンドGroove  travelersの演奏は本当に良かった。

昔は日本人と外国人(特に黒人)との演奏の差はかなりあった。

しかし、今はまったく遜色ない。どの楽器も最高に鳴っていた。

特に女性の活躍には驚いている。



2018/9/22撮影                    横浜市
Conv0008

トロンボーンの迫力は脳天にきた。いつまでも聴いていたい。
Conv0009

このアルトの迫力も凄かった。
Conv0010


Conv0011

演奏が終わると20枚ほどのセカンドアルバムのCDが即完売。
Conv0012

買ったのは女性や若者が多かった。私も友人も買った。
Conv0013

車の中で大音量で聴いている。
Conv0015

2018年9月27日 (木)

野毛商店街  ジャズde盆踊り(1)

この時期に盆踊り・? しかもジャズで踊る・・

いつも変わった企画で楽しませてくれる野毛商店街。

友人と飲んで踊った最良の日だった。

久し振りに大音量で生のジャズバンドを聴いた。

2018/9/22撮影                     横浜市
Conv0001

会場に着いたら

いきなりジャズファンクバンドGroove travelersの演奏が始まった。

もう体が止まらない。
Conv001

どの楽器も本当に上手い。特にトランペットは日本人は苦手だったが
最近はでは上手い人が増えた。
Conv0002


Conv0003


Conv0004

踊るなら純粋のジャズバンドはいらない。

ファンクかソウル系のバンドがピッタリだ。
Conv0005


Conv0006

いやいや、もうしびれる演奏でした。
Conv0007

2018年9月26日 (水)

彼岸花と蝶(2)   西方寺

蝶が来ると、みんなが追いかけて撮る。みんな好きなんだね~

この日は1時間半でいいのが50枚ほど撮れた。

2018/9/24撮影                横浜市

どのように撮っているのか・・? 中身が見たい。
Conv00011


Conv0001


Conv0002

羽がボロボロの蝶は普通にいるが、両羽の先がないのは初めて見た。
これは大変だ・・どうか長生きしてほしい。
Conv0001_2


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0008

2018年9月25日 (火)

彼岸花と蝶(1)   西方寺

24日、昼ごろになって強い日差しが出てきて、かなり暑くなってきた。

こんな日は必ず蝶が沢山出てくる。

急いで行ってみると、アゲハチョウが10頭ほど乱舞していた。


2018/9/24撮影  ほとんどがナミアゲハでキアゲハ、アオスジアゲハ、
            クロアゲハは来なかった。        横浜市
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006_2


Conv0007


Conv0008

2018年9月24日 (月)

彼岸花  西方寺(2)

生まれて75年間夢を見たことないと云う友人がいる。

その人を信じる。

花や音楽をまったく興味がない人も知っている。

そんな人の何を信じたらいいの。

2018/9/20-21                  横浜市
Conv0001_2


Conv0002_2


Conv0003_3


Conv0004_2


Conv0005_2


Conv0006_2

へそ曲がりの花も可愛い。
Conv0007_2


Conv0008_3

«彼岸花  西方寺(1)