« クイーンエリザベス2 雨の中入港   (2004) | トップページ | 霧氷 »

2014年3月14日 (金)

オリジナル・レコードはジャケットが絶品

★★ 発売当時の一番目の原盤で、ジャズの場合は、欧米からの輸入盤がほとんど★★

  大半のジャズファンの憧れの的です。簡単に言うと 人気の秘密はCDに比べ音が良い

    印刷が良い・表面光沢がある・段ボールが厚く重い・すべてが廃盤になっている

    ので希少価値がある・  大きさが30㎝角と大きくて、部屋のインテリアにもなる。
           人気作品は、特に1950年代から1960年代のLPに多い。

     私は廃盤コレクターではないが、多少は持っている、だが聴くのはCDです。


   

   ★  約40年前に新宿の裏通りの雑貨屋に何故か100枚ほどのジァズの廃盤が
   ありました。そこで5千円で買った1枚です。今では廃盤専門店は全国沢山あります。
      値段は5千円~30万円でしょうか、高価ですが人気盤が入れば即売でしょう。

            ロマンス/オスカー・ピーターソン(P)  ピアノトリオ   1952年作品
     ピアノの名人が全曲歌っているので珍しい。ナット・キング・コールそっくりの渋い声で
 じっくり聞かしてくれる。 見てください・・このジャケットを・・一番いい所に飾っています。
                                     写真アレックス・デ・パオラ

Conv0001_2



これがCDジャケット   なに~これ・・ 写真がひど過ぎ ・・ なんでこの色なの・・??
Conv0002

               ついでに ピーターソンのお気に入りのCD二枚
          
  ナイト・トレイン / 初期の名作  1962年作品  写真はピートターナーの夜行列車
            ジャズのピアノトリオを初めて買うとしたら、まずこれでしょう。
          これを聴いてスイングできなければ、 とりあえず ジャズは止めましょう。
Conv0003


        もう一枚  オスカー・ピーターソンの世界 / 1968年作  中期の名作
       もちろんピアノトリオ     録音が良いことで有名なドイツのMPSレーベル
      スピード感溢れるノリノリの演奏。  MPSに10枚程あるがこれが一番良い。
Conv0004

オスカー・ピーターソンは小難しいピアノは弾かない・・ただただ スイング・スイング

« クイーンエリザベス2 雨の中入港   (2004) | トップページ | 霧氷 »

CD・レコード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クイーンエリザベス2 雨の中入港   (2004) | トップページ | 霧氷 »