« デジタルアート   ふたつの自画像 | トップページ | 映画  偉大なジャズドラマーになりたい 「セッション」 »

2015年4月29日 (水)

お気に入りのジャズCD  もう50年買ってます

4月も沢山買いましたが、

内容+ジャケットの良いCDは10枚程でした。

もう50年聴いてます・・ジャズっていいな~・・・・



ちょいと古いが1997年のオリジナルデザインでの復刻盤。
知らない人だがギリシャのテナーの名手だそうだ。内容はバリバリのハードバップで
ジャズの一番良い時代の演奏だ。 タバコとモノクロジャケットが内容にピッタリ。  5星
Conv0002

これはビリー・ホリデイ誕生100周年記念のカサドラ・ウイルソン(vo)の作品
ほとんどがビリーの持ち歌だから悪いはずが無い。  さらにバックの演奏・編曲が
抜群に素晴らしい。 よく知ってる曲もまったく違った雰囲気になるから凄い。   5星
Conv0003

これまた凄いCDが出た。ドイツのサックス奏者ステファン・アベルの新作 CD2枚組11曲
すべてが超スローバラードも珍しい。演歌で言えばフランク永井の世界か・?男性歌手のケン・ノリスが2曲歌っているが、これがまた、たまらなく良い。  夜に聴きたい。  5星
Conv0004

どうですか赤い唇  これだけで買いデス。 ハンガリーの歌姫ニコラッタ・セーケ
歌もうまいときたから困っちゃう。 ペギーリーの曲も歌っているが、声も似ている
大御所アニタ・オデイ節も出てくる。  とにかく大物歌手には間違いない。
すでに出ている5枚の作品の内3枚は持っているが、これが一番気に入っている。   5星          
Conv0005

このオブジェのジャケットは気に入っている。サックスのクリフ・チーク1999年の作品
うまいが強い個性が無いので何回も聴かないと良さが分からない。
うまいだけじゃ駄目なんだね~ジャズは・・           内容は3星 ジャケは5星                                   
Conv0006

これまた前衛のフリージャズかなと聴いてみたら真面なピアノトリオだった。
しかし間の取り方が広くて、座禅をしながら日本庭園を見ているような空気が流れる。
やっぱし演奏も超個性的だ。  ジャケを見ると内容もだいたい分かる見本だ。    5星
Conv0008

バルネ・ウィラン(ts)初期のCD3枚組41曲(17歳から)が入っている。
何と言っても映画「死刑台のエレベーター」のサントラでマイルスと共演(20歳)して有名になった。驚くほどうまくないが、死亡57歳まで愛されていた不思議な存在だ。   4星
Conv0007

こんな写真を撮ってみたい。イスラエルのピアニスト2010年の作品  特にサックスのジョエル・フラームは初めて聴くが、豪快で歌心もあるが、ピアノともに全体に物足りない。3星
Conv0011

最近タイムレスレーベルから30枚の廉価盤(1000円)が発売された、その中の1枚
ジョー・ギルマンのピアノトリオに4曲ジョー・ヘンダーソン(ts)が共演している。初めて聴くピアニストだが、1曲目からバリバリ飛ばすのでビックリ。  大好きなタイプのピアノだ。  5星
Conv0009

ファラオ・サンダース(ts)は聖者ジョン・コルトレーン(ts)との共演では超前衛の人かと思っていたが、聖者死後自己カルテットの演奏は真面になった・・? とにかくテナーの音色も良いし、実にうまい。ここではコルトレーンの名曲を5曲演奏しているので買った。 5星
Conv0010

« デジタルアート   ふたつの自画像 | トップページ | 映画  偉大なジャズドラマーになりたい 「セッション」 »

CD・レコード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« デジタルアート   ふたつの自画像 | トップページ | 映画  偉大なジャズドラマーになりたい 「セッション」 »