« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

信州紅葉模様   雷滝・八滝 (高山村)

今月15日に両滝の前を通ったが、都合で素通りしてしまったので

昨年の写真を載せます。特に紅葉時は本当に見ごたえがあり絶対に

外せなところです。

三脚を持ってなかったが、カメラを固定物に押し付けて何とか撮れた。


2014/10/26              雷滝    松川渓谷・高山村
Conv0003_4

今年は駐車場が一杯で入れず。
Conv0001_4


Conv0002_5


Conv0004_4


Conv0005_4


Conv0006_6


Conv0007_3

2014/10/26     八滝    駐車場から     右奥に展望台がある     松川渓谷・高山村
Conv0008_2

ここも午前中は逆光できれいに撮れない。これは午後3時ごろ
Conv0009

2015年10月30日 (金)

軽井沢の紅葉   雲場池(2)軽井沢のど真ん中にあります。

今日はキャノン5Dsの画像ですが、同じ所でもカメラを変えると視点が変わり、

絵作りも違ってきて、面白い。 だからいつもオリンパスOM-Dと2台で。

好きな写真に、重いなんて言ってられません。



2015/10/22                     雲場池・軽井沢
Conv0002

ここの垣根も真っ赤なドウダンツツジ
Conv0001


Conv0003


Conv0004


Conv0006


Conv0007_2


Conv0008


Conv0009_2

2015年10月29日 (木)

軽井沢にも滝がある      白糸の滝

きのきいたコメントが出てこない。

ただ眺めていよう。


2015/10/22                          白糸の滝・軽井沢
Conv0001_3


Conv0002_4


Conv0003_4


Conv0004_3


Conv0005_3


Conv0006_3

Conv0007_4


Conv0008_3

2015年10月28日 (水)

夕焼けを走る自動車

今月15日、紅葉の志賀高原からの帰り道、関越自動車道の寄居パーキングで

夕焼けを突っ切る車を、陽が沈むまで眺めていた。  飽きない・・

2015/10/15
Conv0001
Conv0002
Conv0003
Conv0005
Conv0006
Conv0007
Conv0008
Conv0010_3
Conv0011
Conv0001_4

2015年10月27日 (火)

軽井沢の紅葉     別荘地

22日、雲場池の周りを10分歩いただけでも、軽井沢の紅葉の素晴らしさが分かります。

貸自転車で2~3時間歩いたら、相当いい写真が撮れそうです。

新幹線で東京から約1時間。 車は止めて、次回はそうしよう。


2015/10/22
Conv0001


Conv0002

軽井沢の垣根は殆どがドウダンツツジでこの時期は真っ赤に色付く。

モミジも意外と多いのに驚く。 とにかく街中が美しい。
Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0008


Conv0007_2


Conv0006


Conv0009

2015年10月26日 (月)

軽井沢の紅葉     雲場池

22日、いつもより早目の軽井沢へ

雲場池は今が(今週)ピークでしょうか。

カメラはオリンパスOM-Dとキャノン5Dsの二台で撮影。



2015/10/22  今日のはOMーDでカメラ内フイルターを使用する  雲場池・軽井沢
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008

2015年10月25日 (日)

ペンキ画と水面画        三浦半島の漁港

漁港を歩く楽しみの一つに船の修復のために使うペンキのおこぼれがある。

これがいい塩梅の抽象画になっている。

さらに船が水面に映った水面画もいい。


2915/10/2                              ペンキ画
Conv0001

この10倍ぐらいペンキを落としてくれたら、大好きな鬼才ジャクスン・ポロック
の絵に近づくのに・・
Conv0002


Conv0003


Conv0004

  水面画
Conv0005


Conv0006

2011年クリスティーズで落札されたドイツの写真家
アンドレアス・グルスキーの3億4708万円の写真より、これの方が良いと思うけど。
Conv0007_2

2015年10月24日 (土)

二色の夕焼けを楽しむ    油壷 (三浦半島)

夕焼けが終わり、10分後に車に乗り込み帰ろうとしてUターンした瞬間

真っ赤に変わった夕焼けが目に飛び込んできた。

いやいや、危ないところでした。



2015/10/2       PM 4:51          油壷
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004

 PM 5:29    突然、真っ赤に変わったのでビックリ・・
Conv0005


Conv0006


Conv0007





Conv0008


2015年10月23日 (金)

砂に埋もれた漁港       三浦半島

この漁港の一部が砂に埋もれていました。

理由は分かりませんが、非常に奇妙な光景です。


2015/10/2
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008

2015年10月22日 (木)

今年の信州紅葉模様(再び)    鏡池(戸隠高原)

16日、山田牧場の後、 紅葉が凄い高山村の松川渓谷の雷滝(駐車場が一杯で)と

八滝(午前中は逆光できれいに撮れない)の二つの滝は今回は撮影しなかった。

この日の最後は戸隠の鏡池に寄ってみた。

鏡池は四季を通して朝、昼、夕方、いつでも面白い写真が撮れるので好きだ。




2015/10/16                             鏡池・戸隠高原
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006

ここはいつも絵画のグループが何組もきている。
Conv0007

2015年10月21日 (水)

護衛艦  「 いずも 」   横浜大桟橋

10日、11日、大桟橋に日本最大級(約2万㌧)の護衛艦が一般公開のため

停泊していた。 客船と違った迫力がある。

やはり、ここは客船が似合うが、現実の世界を見ると、こんなイベントも必要なんだろう。


2015/10/10     この日は赤レンガ倉庫で世界のビール祭り。 人で溢れていた。
Conv0001_5


Conv0002_2


Conv0003_2

全長248m 建設費約1200億円
Conv0004_2


Conv0005_2


Conv0006_2


Conv0007_2


Conv0008_2


Conv0009

ヘリコブターの搭載は14機
Conv0010


            

2015年10月20日 (火)

今年の信州紅葉模様(再び)    志賀高原(木戸池)

16日  木戸池の前を通ると、必ず寄ってみたくなる不思議な池です。

      この日の早朝、山田牧場へ行く途中に立ち寄ってみました。


2015/10/16                       木戸池  
Conv0001


Conv0002


Conv0007


Conv0003

木戸池の奥から見た木戸池温泉ホテル
Conv0006


Conv0004


Conv0008


Conv0005



2015年10月19日 (月)

横浜ジャズプロムナード(3)  ビックバンドを楽しむ

久し振りに生のビッグバンドを聴いて寿命が延びた感じがします。

ジャズはビックトーンとスイングが基本だと痛感した。

男女・年齢に関係なくジャズの演奏を趣味にしているなんて

なんと幸せな人生だろうか。うらやましい。来年も頼みます。


2015/10/11     横浜青葉区のバンド  これもうまかった。    クインズパーク
Conv0001_4


Conv0002


Conv0003


Conv0004

ほかのバンドの皆さん
Conv0005


Conv0006

ユニークな演奏会場                       クイーンズサークル
Conv0007

ドックヤードガーデン   三菱重工の唯一残した造船所のあと。
Conv0008

2015年10月18日 (日)

今年の信州紅葉模様(再び)   高山村 (山田牧場)

16日  再び信州へ

前回から10日も過ぎると、紅葉の場所も山を下り、中腹(1500m)辺りがピークだ。

今回は高山村の山田牧場を中心に松川渓谷と志賀高原・戸隠も再度寄ってみた。


紅葉の写真はヘタだが、色の洪水の中に(この時期しかない)少しでも多く身を置いて

いたい。 だから何回でも信州に行く。


2015/10/16                                            山田牧場・  高山村(志賀高原の隣)
Conv0002


Conv0001_2


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006

平床・志賀高原   10日前とは、かなり色付きが違う。
Conv0007


Conv0008


Conv0009

2015年10月17日 (土)

横浜ジャズプロムナード(2) ビックバンドを楽しむ「ちゃいばん」

青山学院大のOBバンドだそうだ。バンド名 「ちゃいばん」

このバンドの演奏曲目には腰が抜けるほど驚いた。

予想外の音の魔術師「ギル・エバンス」の曲を4曲やったからだ。

まさか、大好きな彼の曲が、こんな場所で聴けるとは思わなかった。

好きなジャズを聴きながら、好きな写真を撮る.これ以上の幸せがあるだろうか・・

趣味の二重奏だ。


2015/10/10  演奏内容もよかった。無料では申し訳ない思いだ。 ワールドポーターズ前

    モノクロ写真は増感したトライXのような仕上げにしてみた。
Conv0001_5

バリトンの彼がバンマスでバンド名「ちゃいばん」は彼のアダナだそうだ。

和製ジェリー・マリガンだ。もっとソロをとって欲しかった。
Conv0003_5
初心者のバンドは、だいたいカウント・ベイシーをやるが、スイングしないベイシーなど聴けたものじゃない。  そんな前の会場を逃げ出してきて、この会場にきた。大当たりだ。
今度はチャリー・ミンガスの曲をやって欲しい。このバンドならできるだろう。
Conv0004_2


Conv0005_3


Conv0002_4


Conv0006_3


Conv0007_3

女性のトロンボーンのバトルも凄かった。
Conv0008_3

2015年10月16日 (金)

横浜ジャズプロムナード   ビックバンドを楽しむ 「LODs」

今年も10日ー11日の2日間MM21地区とその周辺で恒例のジャズライブが開催された。

ホール(9ヶ所)ジャズクラブ(19ヶ所)ジャズ喫茶(5ヶ所)のライブはプロのバンドで

1日券(5千円)でどこでもフリーパス(170ステージ)

街角ライブ(18ヶ所)はアマチュアバンドで無料(200ステージ)

今回は2日間街角ライブで大好きなビックバンドだけを10ステージほど楽しんだ。



2015/10/11  バンド名「LODs」 バンマスのトランペットが炸裂する。 ドックヤードガーデン
Conv0001_4

ビックバンドはトランペットがうまくないと迫力が出ない。彼は凄かった。
Conv0002_3

開催は12時から  1組のバンドが40分で5~6組が次々と出るので,いろんなバンドが

楽しめて、飽きない。  ホール会場は途中で入ると満席で、だいたい立ち見になる。
Conv0003_4

プロと見分けがつかないほど、皆さんうまい
Conv0005_2

午前中が雨だったので、まだ客が少ない。    三菱重工の造船所のドック跡
Conv0006_2

いやいや、たまりません・・
Conv0007_2

ジャズを聴いて手足が自然に動かない人は、ジャズ(音楽)に縁のない人かも。
Conv0008_2

女性のバリトンサックス  サウンドの厚みを出す重要な楽器だ。かっこいいー
Conv0009_3


Conv0010_2

2015年10月15日 (木)

今年の信州紅葉模様   旅の終わり・・戸隠・鏡池へ

6日、志賀高原から帰る途中に戸隠の鏡池に寄ってみた。

2日間で900km走ったが、運転は写友と交代だったので楽でした。

これで旅の終わりですが・・・さて次の紅葉はどこにしますか・・・もちろん信州に


2015/10/6   だいぶ色付いてきているが今週がピークでしょうか。  鏡池・戸隠高原
                      今日あたりは凄い紅葉になっているでしょう。
Conv0001


Conv0002


Conv0003

花より団子
Conv0001

我々も日本一うまい戸隠そばを   鏡池入口の「木の実」で
Conv0001_2

2015年10月14日 (水)

今年の信州紅葉模様   木戸池温泉ホテル 志賀高原

6日、今回も木戸池の目の前の歴史ある(昭和8年開業)一軒宿に泊まる。

昨年は冬1と秋2の、3回泊り、お気に入りの定宿になっている。

豊富な量の源泉かけ流しの風呂と、うまい料理が楽しみ。

気軽に志賀高原に来れるのも、このホテルのお陰です。



2015/10/6     きれいな紅葉が部屋の窓から見えちゃう。    木戸池温泉ホテル
Conv0001


Conv0002

朝から引っ切り無しに三脚族が現れる。 
Conv0003

この辺りの見ごろは今週の今頃でしょうか。
Conv0004_2

朝日が当たり始まる7時頃から8時頃まで、湖面右側から霧が湧き出る。
Conv0005


Conv0006


Conv0007

木戸池近くの白樺林は日が当たる前が美しい。
Conv0008

2015年10月13日 (火)

今年の信州紅葉模様   志賀高原 (渋峠・のぞき・平床)

6日、早朝の日の出の撮影が終わり、渋峠の, のぞきと平床に寄る。

どちらも紅葉真っ只中でした。



2015/10/6      渋峠  標高2172mの日本一高い(国道)峠で長野・群馬の県境
Conv0001

のぞき   名の通り、車から降りて崖の上からのぞきかないと見えない所だが絶景。
Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006

平床  ここの緑から黄色に変わるグラデーションは写真では表現が難しい。

ここに立って見ないと本当の美しさは分からない。 志賀高原で一番好きなところ。
Conv0007


Conv0008


Conv0009

2015年10月12日 (月)

今年の信州紅葉模様   渋峠の朝日(志賀高原)

5日、宿泊した木戸池温泉ホテルから、この渋峠まで20分位なので、

朝どんなに早くても楽です。 今回は普通の日の出でしたが、

震えるような寒さの中で、日の出を待つ緊張感は

いつも、たまりません。  特に雲海がきれいでした。



2015/10/6  AM 5:46  この独特の木が渋峠だと分かります。  渋峠(群馬県側)
Conv0001_4


Conv0001_5


Conv0003_3

今回も50名ほどのカメマンが並んでいました。
Conv0004_3


Conv0005_3


Conv0006_3

眼下に見える芳ヶ平の湿原。
Conv0007_3


Conv0008_2

今回初めて見た、噴火警戒レベル2の白根山付近の白煙  
Conv0009

2015年10月11日 (日)

今年の信州紅葉模様   志賀高原(一沼・蓮池・澗満滝)

志賀高原の一沼、蓮池、など中腹は期待していなかったが、

沼の周りだけは、例年より早く、紅葉が進んでいました。

毎年変わる自然には、まったく逆らえません。

この日は木戸池温泉ホテルで宿泊です。



2015/10/5               一沼            志賀高原・信州
Conv0001_3


Conv0002_2


Conv0003_2

 蓮池   赤いウルシやナナカマドはもう少し先のようです。
Conv0004_2


Conv0005_2

 澗満滝    中腹より下なので、今年の見ごろは20日頃だろうか。
Conv0007_2

(参考)  2013/10/30 の澗満滝
Conv0001

2015年10月10日 (土)

今年の信州紅葉模様   赤そばの里 

5日、千畳敷カールのバス停から約1時間のところにある

箕輪町の赤そばの里に寄りました。

この後、志賀高原へ向かう。




2015/10/5  こんな、赤いそばがあるなんて驚きです。   箕輪町・信州
Conv0001_2


Conv0002


Conv0003

入口の直売店内のそば屋さんに入り、赤そばを注文しましたが、前の一組で

品切れになり、食べることができませんでした。 モチモチしてうまいそうです。
Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007

2015年10月 9日 (金)

今年の信州紅葉模様   千畳敷カール  

5日に行きましたが、紅葉はすっかり終わっていました。

やはり今年は昨年より1週間以上早いようです。 この後

白駒池も寄るつもりでしたが、同じように駄目のようで止めました。

2015/10/5    それでも、この雄大なカールは見ごたえがあります。

 ナナカマドの葉は落ち、実が少し残るだけでした。
Conv0001

学生らしい団体の登山
Conv0002

ロープウェー乗り場から (61人乗り)
Conv0003


Conv0004

途中の紅葉はこれからです。    ロープウェーから
Conv0005


Conv0006

ふもとのバス停近くから
Conv0007

2015年10月 8日 (木)

早朝散歩(2)    川に映る影

歩きながら、川に映る影を見ていると、次々と面白い影が

現れるので、歩く1時間半が30分位に感じる。

365日ポケットに入れてるカメラはコンパクトカメラの

ソニーのRX100Ⅲ。  


2015/10/4
Conv0001_4


Conv0002_2


Conv0003_2


Conv0004_2


Conv0005_2


Conv0006_2


Conv0007_2

2015年10月 7日 (水)

早朝散歩 さわやかな朝

4日の朝、暑くもなく、寒くもなく、丁度いい陽気になった。

汗を掻かなかったのは、何ケ月振りか。


2015/10/4
Conv0001_3


Conv0002


Conv0003

新しく咲いたセイタカアワダチソウは朝日に当たり輝いていた。
Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007

2015年10月 6日 (火)

ジャズ喫茶   メグ   (吉祥寺)

8月29日 20代からのジャズ友の岡田氏とジャズ喫茶巡り。

さらに、ジャズ専門のレコード屋に入って、掘り出し物を物色。

もちろん裏道のスナップも。

2015/8/29  メグの売り物は アヴァンギャルド社(独)DUOのスピーカーセット280万円
Conv0002

オーナーの寺島さんの張りぼて・・?ジャズ本50冊位書いている、有名人で、店にはいませんでした。帰り掛けマスターが名盤「カインド・オブ・ブルー」を大音量で掛けてくれました。  粋な計らいですが、コーヒー一杯1080円です。聴きなれたJBLの音とはまったく違う音で、どちらが良いかは、一度だけでは結論が出ません。とにかく凄いの一言です。
Conv0003

Conv0003_4

とにかく赤いホーン型のスピーカーがカッコいい。 まさに言葉通りの形も前衛的だ。
Conv0004


Conv0005

岡田氏 この歳になって、かなり難解なサン・ラのCD(200枚)を集めようと計画していますが、これは相当変な人です。若さの秘訣か・?また万年筆・豆本のコレクターでもある。
Conv0006

アヴァンギャルド社の最高額のセットは1800万円  静岡・浜松のジャズ喫茶「トゥルネ・ラ・バージュ」にあるそうです。 いつか訪問したいですね。
Conv0007


Conv0009


Conv0010


Conv0001_3

2015年10月 5日 (月)

信州紅葉模様    志賀高原 (木戸池・平床・渋峠)

早くも信州は紅葉に突入しています。今年は昨年より1週間ほど早いようです。

今週は千畳敷カール・八千穂高原・志賀高原・鏡池方面に行く予定。

そこで参考に、過去2年の写真を引っ張り出してみました。



2013/10/12 撮影                               木戸池・志賀高原
Conv0001_2

朝7時ごろ朝日が当たると100%湖面から靄が出る。
Conv0003_2


Conv0005_3


Conv0004_2

2011/10/8  この時期は朝4時ごろから100人以上のカメラマンが全国から集まる。渋峠
Conv0006_2


Conv0007_2


Conv0002_2

2013/10/10    細いダケカンバの林が美しい   大好きな平床
Conv0008_2


Conv0009_2


Conv0010

2015年10月 4日 (日)

信州紅葉模様   八千穂高原と白駒池

早くも信州は紅葉に突入しています。今年は昨年より1週間ほど早いようです。

来週は千畳敷カール・八千穂高原・志賀高原・鏡池方面に行く予定。

そこで参考に、過去2年の写真を引っ張り出してみました。



2013/10/7撮影     池までは苔むした原生林を歩く    白駒池・八千穂高原
Conv0001


Conv0002

池の周りは殆どが、ドウダンツツジの紅葉
Conv0003


Conv0004


Conv0001

1014/10/7     八千穂高原 日本一広くて美しい白樺林がある。
Conv0006

八千穂高原・自然園  あまり知られていないが、この中の紅葉は美しい
Conv0007


Conv0009


Conv0008

2015年10月 3日 (土)

信州紅葉模様   千畳敷カール と 戸隠鏡池

早くも信州は紅葉に突入しています。今年は昨年より早いようです。

来週は千畳敷カール・志賀高原・白駒池・鏡池方面に行く予定。

そこで参考に、過去2年の写真を引っ張り出して、時期の確認です。




撮影日2013/10/7   この年初めて行った 千畳敷カール。 少し遅かったがそれでも凄い。
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005

撮影日2014/10/10     まだ少し早かったようです。             戸隠・鏡池
Conv0006


Conv0007


Conv0008

2015年10月 2日 (金)

デジタルアート   裸の決闘

デジタルフォト研究会10月作品
http://yumehaitat.exblog.jp/

「裸の決闘」
http://yumehaitat.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=24463977&i=201510/01/92/f0018492_222568.jpg

過去に撮った写真の引き出しから、7枚の写真でコラージュしました。



2015/10/1
Conv0001

2015年10月 1日 (木)

メイ・マリアからの便り  ドバイの巨大モスク

世界中を旅している姉妹から写真が届きました。

ドバイの世界一巨大モスク「シェイク・ザイード・モスク」です。

女性は服装さえ決まりに合えば、見学ができるようです。

今、中東、アフリカは治安が悪いようなので、心配ですが

近々、エチオピアに行くような話しをしていましたが・・・

今、アフリカにハマっているようです。


ドバイ
Conv0001_2

夕暮れの紫雲は珍しい。
Conv0002


Conv0005


Conv0004


Conv0003_2


Conv0006