« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

三浦半島散歩   ワカメ干し

Conv0002

26日 砂浜でワカメを干している親子の漁師さんがいました。

ここも何回も通っていますが、こんな作業を見るのは初めてです。


2016/1/16    新しく吊るしたワカメは3日間干す。     観音崎・鴨居 
Conv0003

近くの養殖場から獲ってくるようです。
Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008

これが3日間干したワカメ
Conv0009

これを集めて袋に入れて出荷
Conv0010

近くの家で袋詰め作業  予約でいっぱいで小売りはできないとのことでしたが、

むりやり頼んで1袋(約7本)譲ってもらった。 今、毎日食べてますが、うまい。
Conv0011

2016年1月30日 (土)

三浦半島散歩   トビの食事

Conv0002

26日 この日出会ったトビの写真の説明を4行ほど書いたが、消しました。

説明が写真を詰まらなくしそうだからです。勝手に想像すことがいいのです。




2016/1/26                釣り船が多い小さな港・大津漁港  三浦半島       
Conv0001


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0008


Conv0006


Conv0007_2


Conv0009


Conv0010

2016年1月29日 (金)

三浦半島散歩  海岸の大根干し

Conv0001_2

26日  車で海岸線を走っていたら、砂浜で大根を干しているのを見つけた。

三浦は大根の有名な産地だが、畑で干しているのは何度も見ているが、海岸では

初めて見た。これは青首大根で沢庵用のようだ。

この時期必ず買って帰るのは特産の三浦大根で、とろけるような柔らかさで

こんな美味い大根は他にない。

ただ数が少ないので、この地の直売店で早めに買うことにしている。この日も2本買った。



2916/1/26                                                           三浦半島
Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0007


Conv0005


Conv0006

この白いのは種類が違うようだ。
Conv0008

2016年1月28日 (木)

三浦半島散歩   油壷

Conv0001

26日  城ケ島を早めに引き上げ20分ほど離れた油壷に移動した。

富士山と夕焼けの撮影ができる確率は3割ぐらいなので、けして、

満足する夕焼けではないが、これで充分である。

2016/1/26                                                            油壷
Conv0002


Conv0007_2


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0003_2

2016年1月27日 (水)

三浦半島散歩   城ケ島

Conv0002

26日の富士山   たまに海から富士山が見たくなる。

乾燥時期の今は焼け方がイマイチだが、雲一つない富士山も美しい。

2016/1/26                                                          城ケ島
Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006

2016年1月26日 (火)

デジタル教室の愉快な仲間たち

2月から三ヶ所のデジタル教室が始まるので、忙しくなりそうです。

 
2015/12月  フォトショップで加工を学ぶ仲間たち (デジタル教室の一つ「写真塾」)


Conv0001

2016年1月25日 (月)

六本木の裏通り  (2)

Conv0009

六本木には六本木ヒルズの森美術館や国立新美術館、サントリー美術館など

があり、良質な展覧会が多く開催されるので好きな街だが、嫌いものが1つある。

街のど真ん中を通る六本木通りに掛かるコンクリートの塊、高速道路だ。

これが、美観を著しく壊している。更に街を分断しているいようにも思う。

そのためか、どんなに美しい新ビルができても、思い浮かぶ六本木の印象は

いまでも、かなり悪い。この区間だけでも地下道にならないだろうか・・

2016/1/20                                                           六本木・東京
Conv0010

この窓はどうなっているか分からない・・
Conv0012

カメラマンの目の敵にする、ごじゃごじゃした電線も欧米人には珍しく、これを写真に

撮る人が多いいようだが、 そういわれると、これは可なり良い前衛アートに見える。
Conv0013


Conv0011


Conv0015

ドン・キホーテの忘れ物    何年か前に大きな問題になった。
Conv0014_2


Conv0016

2016年1月24日 (日)

六本木の裏通り  

Conv0001_2

20日 六本木の富士フイルムギャラリーの写真展を見た後、

裏道を少し歩いてみた。 浅草など下町とはまったく違った光景に出会えた。

ここは思っていたより面白そうだ。 次回は時間を掛けてジックリ撮ってみたい。

2016/1/20                                                            六本木・東京
Conv0001_2


Conv0003_2


Conv0004_2


Conv0005_2


Conv0006_2


Conv0007_2


Conv0008_2

2016年1月23日 (土)

メイ・マリアからの便り  タンザニア(2)    

Conv0001

世界中を旅している姉妹から便りが届きました.。

タンザニアのセレンゲティ国立公園

Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008


Conv0009



2016年1月22日 (金)

メイ・マリアからの便り  タンザニア    


Conv0001


世界中を旅している姉妹から便りが届きました.。

タンザニアのセレンゲティ国立公園


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005_2


Conv0006


Conv0007


Conv0008


2016年1月21日 (木)

京都 女一人旅  智積院(ちしゃくいん)

Conv0001

この女性がどうなのかは分からないが、最近、一人旅の女性を多く見かける。

若い人からお年寄りまで、この寺の五色の旗のように元気に,はたはたと

羽ばたいている。 いい時代になった。

2016/1/5                                                    智積院・京都
Conv0002


Conv0003


Conv0004

ここも梅の名所ですが、5日にはこんなに咲いていました。
Conv0005

長谷川等伯の障壁画の複製 (もちろん本物も見れます)
Conv0006


Conv0007


Conv0008

五色の旗(仏旗)   青・黄・赤・白・黒 仏の悟りの世界を表している。
Conv0009


Conv0010


2016年1月20日 (水)

18日  雪の日は長靴を履いて外に出よう。

Conv0001

雪は明け方からは雨になり、さらに強風で写真を撮るのは、かなり難しかった。

でも、雪には、そんな苦労を吹き飛ばしてくれる、魔力がある。


2016/1/18                                            自宅近くにある興禅寺・高田天満宮 ・ 横浜
Conv0007_2


Conv0004


Conv0003


Conv0002_2


Conv0001_2


Conv0006


Conv0005_2


Conv0008


Conv0010

2016年1月19日 (火)

初雪の今日の夜と昼


Conv0001_2



Conv0009_3

18日、今年の初雪が降った。

雪は汚いものを隠してくれる。、特に屋根は美しくなる。

当然、カメラを担いで外に飛び出した。

2016/1/18                                                           自宅近く・横浜
Conv0002_2


Conv0003_2


Conv0004_2


Conv0006_2


Conv0007_2


Conv0008_2

2016年1月18日 (月)

京都  北野天満宮

Conv0001_2

7日、梅の名所、北野天満宮は、梅が早くも咲き始めていて驚いた。

さらに驚いたのは、正月から団体客が次から次と押し寄せていることだ。

学問の神様はこれから大忙しだ。 今頃梅も満開でしょうか、今年は半月は早いようだ。


2016/1/7
Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007

隣の上七軒
Conv0008


Conv0009

瓦屋さん
Conv0010

2016年1月17日 (日)

京都  大本山が誇る天井龍

Conv0001


新年の京都4日間は仏像の拝観が目的でした。

有名なお寺を10か所ほど行きましたが、仏像の写真はどこでも撮影禁止なので

ゼロです。これってみんな当たり前のように思っているが、、本当にこれでいいの

でしょうか。 とても疑問を持っています。

京都駅地下街に7つの禅寺の天井龍のパネルが展示してありました。

龍図でも、それぞれの顔・姿がこんなに違うとは思っていませんでした。

これを参考にして実物を見て比較したら面白そうです。 とてもいい企画です。

2016/1/5     建仁寺  双龍図
Conv0002

東福寺  蒼龍図
Conv0003

南禅寺  瑞龍図  
Conv0004

大徳寺  雲龍図 (通称 鳴き龍)
Conv0005

妙心寺  雲龍図 (八方睨み龍)
Conv0006

天龍寺  雲龍図 (八方睨みの龍)
Conv0007

相国寺  幡龍図 (鳴き龍)  
Conv0008

2016年1月16日 (土)

大阪空港  千里川土手は最高

Conv0001_3


6日 滞在していた京都から電車で約1時間、3年振りの千里川の土手に来ました。

前方から近付いてきて、一瞬に頭上を越える飛行機の凄さには、誰もがハマって

しまうでしょう。 近所の人や飛行機フアンが大勢集まっていました。

こんな面白い遊び場はそうはないです。 ここで一日中遊んでいたい。


2016/1/6                           大阪(伊丹)空港
Conv0002_4

頭上を通り越して
Conv0003_4

着陸へ
Conv0004_2

離陸コースへ
Conv0006_2

離陸
Conv0005_2

奈良から来ていた若くて愉快な3人組   写真が趣味で皆さん私より、うまい写真を

撮っていました。 一緒に遊んでもらい、楽しい思い出になりました。

Conv0007_2


Conv0008_2


Conv0009_2


Conv0010_2

Conv0001_4

元画像 
Conv0001


2016年1月15日 (金)

大阪  天王寺・通天閣界隈 (2)

Conv0001


通天閣は一度登ってみたかったところだったが、

展望は期待外れであった。次回は、あべのハルカスにしょう。

通天閣で時間が掛かり過ぎて、散策の時間が少なかったのが心残りです。


2016/1/6                                                           新世界

Conv0001_5


Conv0002_2


Conv0003_3

通天閣の展望台から  天王寺動物園と (右)あべのハルカス(60階300m)
Conv0003


Conv0004

地下鉄 動物園前駅
Conv0005

東京にない素晴らしい写真張りの駅
Conv0006

安い   おやつ代わりに食べました。 天ぷらそば270円
Conv0001_2

帰りがけは道頓堀のバンザイを見て、京都へ戻る。 (今日一日は家内と別行動)
Conv0008


Conv0009

2016年1月14日 (木)

大阪  天王寺・通天閣界隈 (1)

ジャンジャン横丁 1曲いくら・・? 投げ銭ですから気持ちを入れて下さい。
Conv0001_3



今年は5日から4日間は京都で新年を過ごした。

6日は大阪空港と天王寺・通天閣辺りをを散策。

大阪はドロドロした天王寺界隈が一番好きなところです。


2016/1/6   関東では絶対見られないゴテゴテ看板に、いつも笑って驚く。  新世界
Conv0001_4


Conv0003


Conv0004


Conv0005

ジャンジャン横丁    ご存じ将棋囲碁クラブ
Conv0006


Conv0007


Conv0008_2

定番映画館もちゃんとありました。
Conv0009


Conv0010

2016年1月13日 (水)

昨年のブログ写真を見て思い出にふける。 2015年6月分

昨年一年間だけで約2500枚もの写真を載せている。

少し多すぎだと思う。写真の貯金箱のように使っている。

一日一枚が理想なので、いずれはそんなブログにしたい。

昨年の写真を見ると懐かしい写真が次から次と出てくる。

行動が鈍くなってきた今、回想に耽るのもよいと思う。

その月に行った印象深いものを10枚ほど選んでみた。



2015   6月分                          東京・中原街道
Conv0001

                                   神奈川県・城ケ島
Conv0002

                                   横浜・赤レンガ倉庫
Conv0003

                                   台東区・鳥越祭り
Conv0004

                                   横浜・三渓園
Conv0001_2

                                  六本木ヒルズ
Conv0006


Conv0007


Conv0008

                                   東京・お台場
Conv0009

                                   静岡県・富士市
Conv0010

2016年1月12日 (火)

デジタル アート   リフト式観覧車

デジタルフォト研究会 1月作品

デジタルフォト研究会HP http://yumehaitat.exblog.jp/


リフト式観覧車    

  一度乗ったら、もう二度と降りられません。それでもよかったらどうぞ~  出発します。
  

Conv0001

2016年1月11日 (月)

昨年のブログ写真を見て思い出にふける。 2015年5月分

昨年一年間だけで約2500枚もの写真を載せている。

少し多すぎだと思う。写真の貯金箱のように使っている。

一日一枚が理想なので、いずれはそんなブログにしたい。

昨年の写真を見ると懐かしい写真が次から次と出てくる。

行動が鈍くなってきた今、回想に耽るのもよいと思う。

その月に行った印象深いものを10枚ほど選んでみた。




2015    5月分                           横浜・大桟橋
Conv0001

                                                                           横浜・山下公園
Conv0002

                                   六本木・新国立美術館
Conv0003

                                   京都・白川
Conv0004


Conv0005

                         芸妓・君香さん 京都・二条城
Conv0006

                                   京都・四条大橋
Conv0007


Conv0008

                                   川崎・生田緑地
Conv0009


Conv0010

                                   浅草・三社祭り
Conv0011


Conv0012


Conv0013

                                   日本橋・三越本店
Conv0014

2016年1月10日 (日)

昨年のブログ写真を見て思い出にふける。 2015年4月分

昨年一年間だけで約2500枚もの写真を載せている。

少し多すぎだと思う。写真の貯金箱のように使っている。

一日一枚が理想なので、いずれはそんなブログにしたい。

昨年の写真を見ると懐かしい写真が次から次と出てくる。

行動が鈍くなってきた今、回想に耽るのもよいと思う。

その月に行った印象深いものを10枚ほど選んでみた。



2015   4月分
                                   信州・小川村
Conv0001_2

                                   信州・信濃町
Conv0002

                                   山梨県・身延山久遠寺
Conv0003

                                   横浜市・岸根森林公園
Conv0004


Conv0005

                                   新宿御苑
Conv0006


Conv0007


Conv0008


Conv0009

                                   奈良・吉野山
Conv0010


Conv0011

                                   京都・妙心寺(退蔵院)
Conv0012

                                   京都・二条城
Conv0013

                                   本栖湖
Conv0014


Conv0017

                                  代々木公園
Conv0018




2016年1月 9日 (土)

昨年のブログ写真を見て思い出にふける。 2015年3月分

昨年一年間だけで約2500枚もの写真を載せている。

少し多すぎだと思う。写真の貯金箱のように使っている。

一日一枚が理想なので、いずれはそんなブログにしたい。

昨年の写真を見ると懐かしい写真が次から次と出てくる。

行動が鈍くなってきた今、回想に耽るのもよいと思う。

その月に行った印象深いものを10枚ほど選んでみた。


2015年  3月分                        滋賀県・近江八幡
Conv0001_5

                                   比叡山延暦寺
Conv0002_5


Conv0003_4

                                   滋賀県・マキノ町
Conv0004_4

                                   彦根城                                   
Conv0005_4

                                  京都・花見小路
Conv0006_4

                                   滋賀県・石山駅
Conv0007_4

                                   新宿御苑
Conv0008_4


Conv0001

                                   新宿・一番街
Conv0001

                                  自宅から
Conv0011

2016年1月 8日 (金)

昨年のブログ写真を見て思い出にふける。  2015年2月分

昨年一年間だけで約2500枚もの写真を載せている。

少し多すぎだと思う。写真の貯金箱のように使っている。

一日一枚が理想なので、いずれはそんなブログにしたい。

昨年の写真を見ると懐かしい写真が次から次と出てくる。

行動が鈍くなってきた今、回想に耽るのもよいと思う 。



2015年 2月分
                                                     自宅より

Conv0001_4

                               日光
Conv0002_4


Conv0003_3


Conv0004_3


Conv0005_3

                               CP+2015
Conv0006_3


Conv0007_3

                              滋賀県
Conv0008_3

                                銀座
Conv0009_2


Conv0010_2

2016年1月 7日 (木)

昨年のブログ写真を見て思い出にふける。 2015年1月分

昨年一年間だけで約2500枚もの写真を載せている。

少し多すぎだと思う。写真の貯金箱のように使っている。

一日一枚が理想なので、いずれはそんなブログにしたい。

昨年の写真を見ると懐かしい写真が次から次と出てくる。

行動が鈍くなってきた今、回想に耽るのもよいと思う。


2015年 1月分                         伊豆・白浜
Conv0001_3

                                   山中湖
Conv0002_3


Conv0003_2


Conv0004_2

                                   浅草
Conv0005_2


Conv0006_2


Conv0007_2

                                   伊豆・松崎
Conv0008_2

2016年1月 6日 (水)

車窓から

Conv0001_2


旅先で電車に乗ると、可能限り窓側に座りカメラを構えて、チャンスを待つ。

どんどん変わる風景ほど面白いものはない。

そして、何百枚も撮る。 意外なものが撮れていて楽しい。


0215  車窓より
Conv0002_2


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0008


Conv0009


Conv0007


Conv0006


Conv0010

2016年1月 5日 (火)

さみしい街 (2)

Conv0001_4

せわしない、こんな世の中には、こんな街は居心地が良い。

100年もたてば世界遺産に・・?  いずれにしても残って欲しい。

2015   さみしい街にて
Conv0002_2


Conv0003_2


Conv0004_2


Conv0005_2


Conv0001_5


Conv0002_3


Conv0008_2


Conv0009_2


Conv0010_2


Conv0003_3


Conv0001

2016年1月 4日 (月)

さみしい街 (1)

Conv0001_3

旅先で、こんなさみしい街に出会うことがある。

廃墟になって何十年、町全体にそっくり残っているのも珍しい。

また、寄ってみたい、愛すべき街だ。

2015   さみしい街にて
Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008


Conv0009


Conv0010


Conv0001_6


Conv0002


2016年1月 3日 (日)

あの街であなたに逢いました。

昨年もたくさんの街を歩きました。

そして、そこでお逢いしました。

それは生涯忘れることのできない出来事です。

今年も出会いを求めて、少しでも多く徘徊しようと決めています。




2015 スナップ
Conv0001


Conv0002


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007

2016年1月 2日 (土)

江の島  黄金の夕日

Conv0001_3

12月30日  友人から江の島水族館の半額の券を頂いていたので、行ってみました。

しかし、しかし人が多すぎて、とても入る気になれません。また、平日にでも出直しです。 

帰りに目の前の海岸で夕日を楽しみました。 これが最高でした。

2015/12/30                                               江の島
Conv0002_2


Conv0004


Conv0003


Conv0006


Conv0005


Conv0007


Conv0008


Conv0009



2016年1月 1日 (金)

平成28年(2016)元旦 申   年賀状 ・ 初日の出

新年あけましておめでとうございます。  今年もよろしくお願い致します。



平成28年 年賀状                          元画像・銀座
Conv0001




妻用                                元画像・新宿御苑
Conv0002


初日の出   平成28年1月1日 AM  6:49          自宅近くから
Conv0001


初富士    AM 7:05                      自宅近くから
Conv0002