« 冬の北信州 (3)  北アルプスが見える小川村 | トップページ | 冬の北信州 (5) 戸隠高原 »

2016年2月25日 (木)

冬の北信州 (4)  小川村の日本一のおやき

この小川の庄「おやき村」は小高い山の頂上にある。

具の種類は野沢菜漬など10以上あり、縄文式小屋で焼いてくれる。

焼きたても美味しいが、持ち帰りの冷凍品も電子レンジで2分も温めれば、

ここで食べた美味しさと、まったく変わらないので感激する。



2016/2/18          今回御一緒した先輩のカメラマン夫婦
Conv0001_2

おやきは信州の郷土料理  それぞれの家庭の味があるだろうが、

市販品はここが一番うまいので、他のは買わないことにしている。
Conv0002

通販(村民になると1割引き)はもちろん全国の特約店でも買える。

一日1万2千個  年商4億円と聞いてビックリだが旨いので納得する。
Conv0003


Conv0004

Conv0005


Conv0006


Conv0007

« 冬の北信州 (3)  北アルプスが見える小川村 | トップページ | 冬の北信州 (5) 戸隠高原 »

スナップ」カテゴリの記事

信州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の北信州 (3)  北アルプスが見える小川村 | トップページ | 冬の北信州 (5) 戸隠高原 »