« 北信州の雪の中へ700kmのドライブ(6)   小川村(1) | トップページ | 北信州の雪の中へ700kmのドライブ(8)  小川村(3) »

2017年2月18日 (土)

北信州の雪の中へ700kmのドライブ(7)  小川村(2)

宝珠山高山寺とおやき村

高山寺の創建は大同3年(808)坂上田村麻呂が戦勝祈願のため観音堂を建立し
弘法大師が自ら彫り込んだ聖観音像を安置したのが始まりと伝えられています。


2017/2/3撮影                      小川村・信州
Conv0008_3

高山寺鐘楼門(天明6年)入母屋、銅板葺、四脚楼門-小川村指定文化財
Conv0010_2


Conv0011_2


Conv0012_2

北信州唯一の三重塔で長野県内に存在する12塔中最古のものとして県宝に指定されています。
Conv0013_2

小川の庄おやき村  今回寄ってみたが休みでした。
とにかく、今まで食べた内で一番美味しい。
持ち帰りの冷凍品も味が変わらない。時々通販で買っている。
年間売り上げ4億円とか・・納得
Conv0002_2


Conv0003_2

« 北信州の雪の中へ700kmのドライブ(6)   小川村(1) | トップページ | 北信州の雪の中へ700kmのドライブ(8)  小川村(3) »

信州」カテゴリの記事

写真(風景)」カテゴリの記事