« 北信州の雪の中へ700kmのドライブ(9) 鬼無里・戸隠 | トップページ | 松田町     ロウバイ祭り »

2017年2月21日 (火)

松田町   河津桜と富士山

東名高速の大井松田ICを降りて30分以内に(まつだ桜まつり)・(松田ロウバイ祭り)
(曾我の梅林の梅まつり)・(開成町瀬戸屋敷のひな祭り)と4ヶ所の催しがあり
一日で全部寄ってみた。 自宅から1時間半の距離だから6時には帰宅ができた。

今年は3週間も早かったと案内人が嘆いていた。確かに昨年は22日に来て
満開だったので、ほぼ終わりかけだったのでビックリした。


2017/02/15撮影                       松田町・神奈川県
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004

菜の花はほぼ全滅。年々悪くなってゆく。
Conv0005


Conv0006

桜の木が山の斜面にあるので、メジロは目線の高さで簡単に撮れる。
Conv0007


Conv0008_2

ミニSLも走っている。
Conv0009


小田原城と相模湾が見える。
Conv0010

« 北信州の雪の中へ700kmのドライブ(9) 鬼無里・戸隠 | トップページ | 松田町     ロウバイ祭り »

」カテゴリの記事