« 素晴らしきレコードジャケット (11) ちやきなおみ | トップページ | 素晴らしきレコードジャケット (13) ヘレン・メリル »

2019年8月13日 (火)

素晴らしきレコードジャケット (12) ジャッキー・マクリーン トミー・フラナガン

2019/8月

今日は面白いCDジャケット2枚の話。

★イッツ・タイム/ジャッキー・マクリーン(as)
ブルーノート1964年録音

スピード感のあるジャッキー・マクリーンの人気盤で、
このアルバムの図案は一度見たら忘れられない。

ところで、
エクスクラメーション・マーク(ビックリマーク)‼‼‼が何個あるか・?
              
Conv0001_20190811063901
                                          正解は218個

★オーバーシーズ (Overseas)/トミー・フラナガン(p) 
1957年にストックホルム録音

トミー・フラナガンの最高傑作ピアノ・トリオで
このジャケットも凄い。こんなのはジャズ以外にはないだろう。
ところで
このCマークは何個ですか・・?
Conv0002_20190811063901 

                   正解は160個

★別ジャケット プレスティジ(Prestige)
Conv0003_20190811063901 

★発売当時のオリジナルジャケットはこちら。
スウェーデンのメトロノーム(Metronome)社から
3枚のEP盤としてリリースされたもの。

3年ほど前、この3枚組のオリジナルLPが15万円で
横浜ディスクユニオンの店に飾ってありましたが、直ぐ売れました。

Conv0004_20190811063901

« 素晴らしきレコードジャケット (11) ちやきなおみ | トップページ | 素晴らしきレコードジャケット (13) ヘレン・メリル »

CD・レコード」カテゴリの記事