スナップ

2019年8月21日 (水)

すぎさった時間(4)

2014   富山



Conv0003_20190819000601



2019年8月20日 (火)

すぎさった時間(3)

2018 京都



Conv0002_20190818200701

2019年8月19日 (月)

すぎさった時間(2)


東京  2019/7月


Conv0001_20190818200601

2019年3月15日 (金)

東京都庭園美術館 (旧朝香宮邸) (3)

2019/2/28撮影
Conv0014

人がいたら、もっと面白い写真に。
Conv0015


Conv0016


Conv0017


Conv0018


Conv0019

2019年3月14日 (木)

東京都庭園美術館 (旧朝香宮邸) (2)

素晴らしい庭園が有りますが、大雨で撮影は少しだけです。


2019/2/28撮影
Conv0008


Conv0009


Conv0010


Conv0011


Conv0012


Conv0013

2019年3月13日 (水)

東京都庭園美術館 (旧朝香宮邸)

内部はアール・デコ様式で装飾が凄いです。

この日は撮影可能な所はほんの一部でした。

2019/2/28撮影  こんなヒダの多いカーテンは見たことありません。
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004_2


Conv0005


Conv0006


Conv0007

2019年3月10日 (日)

D滑走路の支柱(2)

  この支柱は100年持つようです。

2019/2/24                       クルーズ船から
Conv0008_3


Conv0009_3


Conv0010_3


Conv0011_3


Conv0012_3


Conv0013_3


Conv0014_3


Conv0015_3

2019年3月 9日 (土)

D滑走路の支柱

クルーズ船のもう一つの楽しみは、この支柱を撮ることでした。

1165本の杭はステンレスですが、一部色をゴールドに変えています。

2019/2/24                       クルーズ船から
Conv0001_2


Conv0002_2


Conv0003_2


Conv0004_2


Conv0005_2


Conv0006_2


Conv0007_2

2019年3月 8日 (金)

工場萌え(3)    京浜工業地帯

5年ほど前に下記の溶鉱炉の見学会が有りました。

工場の外も内部も写真は全て禁止でした。だから1枚もありません。

我々の様な素人に、何でここまで厳しかったのかは、意味がいまだに分かりません。

京都の仏像も十数年何百回と見てきましたが、1枚も写真はありません。

仏像は誰のもの・・? 美術館もそうですが、世界基準から相当遅れているようです。

2019/2/24           溶鉱炉 (JFE東日本 )      クルーズ船から
Conv0017

写真のほとんどは300㎜の望遠レンズで撮っています。
Conv0018


Conv0019


Conv0020


Conv0021


Conv0022


Conv0023


Conv0024


Conv0025


Conv0026

2019年3月 7日 (木)

工場萌え(2)    京浜工業地帯

飛行機撮りが目的の船ですので、目的地以外はかなりのスピードで

走るので、撮影はかなり困難でした。

2019/2/24                                              クルーズ船から
Conv0009_2


Conv0010_2


Conv0011_2


Conv0012_2


Conv0013_2


Conv0014_2


Conv0015_2


Conv0016_2

より以前の記事一覧