信州

2017年8月 7日 (月)

京都6日間の旅(25)  哲学の道

琵琶湖疏水分線に沿った歩道で、京都で最も人気のある散歩道。
シーズンオフのこの日はほとんど人影がなく最高の散歩でした。

2017/6/16撮影
Conv0001_2


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007

2017年7月29日 (土)

霧ヶ峰高原  ニッコウキスゲ

6月20日はレンゲツツジ7月20日はニッコウキスゲと10年間ほど毎年

霧ヶ峰高原に通いました。それは鹿に花が食べられて激減する6~7年前までの事です。

その後も訪れましたが、見渡す限りの黄色いニッコウキスゲがほんの一部を除いて

無くなってしまっていて、凄いショックを受けました。でも、今回久々に訪れてみて

電気柵の中だけで懸命に咲いているのを見ると、今の光景を認めるしか

ありません。 またいつか全山真っ黄色に染まることを願っています。

2017/7/20 撮影                            霧ヶ峰高原・ 信州
Conv0001_2


Conv0002_2


Conv0003_3
草原を眺めながら・・
コロボックル・ヒュッテで必ずチーズケーキとコーヒーを頂く。  車山肩・霧ヶ峰高原
Conv0004_2


Conv0005_2


Conv0006


Conv0007_3

2017年7月28日 (金)

信州  安曇野市

翌日、大町市を後にして隣の安曇野に寄って霧ヶ峰高原に向かう。

安曇野は北アルプスからの大量の湧水で日本一のわさび田がある。

本当に自然が美しい町だ。

2017/7/20撮影       国営アルプスあづみの公園の奥にある烏川渓谷
Conv0001


Conv0002

室山池  まだまだアジサイと睡蓮が綺麗に咲いてます。
Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0001


Conv0007


Conv0008


Conv0009

2017年7月27日 (木)

大町市  朝の散歩(2)

大町温泉郷近くに、見慣れぬ水辺の風景がありました。
ここは「ぬるめ」と言い、上流から流れてくる冷たい水を広く浅い水路によって温め、
田んぼに使うという昔の人の知恵から生まれた水路地帯です。

この浅瀬で水温を高めて田んぼに流す仕組みです。非常に珍しいものを見つけました。


2017/7/20撮影
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007

2017年7月26日 (水)

大町市  朝の散歩

久し振りに大町温泉郷に泊まった。ここは

黒部立山アルペンルートの入口にあり、昔は高級ホテルが多かった。

憧れの黒部観光ホテルはバイキング方式の格安ホテルに変えて大いに賑わっていた。



2017/7/18撮影   黒部観光ホテル
Conv0003

   北アルプス 正面 爺が岳・鹿島槍ヶ岳
Conv0001


Conv0002


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008

2017年5月18日 (木)

信州の春(7)   小川村の桜

日帰りの撮影であったが、信州はいつでも素晴らしい。



2017/4/28撮影
Conv0008

山桜もまだ咲いていて、東京より丁度1ヵ月位遅い。

Conv000111


Conv0009


Conv0003


Conv0011


Conv0001_2


Conv0001_3


Conv0012





2017年5月17日 (水)

信州の春(6)   小川村 番所の桜

小川村は大好きで何度も訪れているが、桜の時期は初めてで、
どこに桜があるか全く分からないので役所の観光課で教えて
もらった。想像以上に満開の桜が多かったので、大満足。


2017/4/28撮影  そんなに大きくないが村一番の桜  番所の桜・小川村                    
Conv0001_5


Conv0002_2


Conv0003_2


Conv0005


Conv0006


Conv0004_2


Conv0007


2017年5月16日 (火)

信州の春(5)   タンポポ、菜の花  芋井神社

小布施の桜を見てから、小川村に向かう国道沿いに黄色い
花に囲まれた小さな神社を見つけた。
近付いて見ると、タンポポと菜の花が咲き誇っていた。

2017/4/28撮影                     長野市
Conv0002


Conv0001_3


Conv0004


Conv0004_2


Conv0005


Conv0001_4


Conv0003

2017年5月15日 (月)

信州の春(4)   八重桜(一葉)(2)

毎年満開の時期がずれるので、今回のように撮れたのは初めてです。


2017/4/28
Conv0001_2


Conv0001


Conv0003_2


Conv0005_2


Conv0007_3


Conv0002

2017年5月14日 (日)

信州の春(3)   八重桜(一葉)

千曲川河川公園の桜堤には約4kmに渡って
およそ530本もの八重桜が植えられている。

それはそれは見事なものです。


2017/4/28撮影
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004_2


Conv0005


Conv0006


Conv0007

より以前の記事一覧