信州

2017年10月14日 (土)

紅葉  千畳敷カール (3)

2017/10/4撮影
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006

2017年10月13日 (金)

紅葉  千畳敷カール (2)

2017/10/4撮影
Conv0002


Conv0001_2


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006

カールの反対側は南アルプスだが、日本第3位の間ノ岳
(3189m)だけが見えている。雲がなければ富士山、北岳も見える。
Conv0007



2017年10月12日 (木)

紅葉  千畳敷カール

カールまで手軽に行かれるので、このところ4年連続で行ってます。

今年はナナカマドの赤色が少なかったので、現地の案内人に原因を聞いたら

葉が赤くなったころ霜が降りて、枯れ葉になり散ってしまったようです。

残念でしたが自然にはかないません。それでも雄大なカールは

何度見ても文句なく素晴らしいです。

2017/10/4撮影           駒ヶ根  信州
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007

2017年10月11日 (水)

赤そばの里(3)    箕輪町  信州

2017/10/4撮影
Conv0001_3


Conv0002_3


Conv0003_3


Conv0004_3


Conv0005_3


Conv0006_3

伊那地方に多い「ソースかつ丼」は本当に美味しかった。
Conv0007_4

2017年10月10日 (火)

赤そばの里(2)    箕輪町  信州

赤そばのルーツをネットで調べると、次のようです。

1987年にヒマラヤの標高3800メートルのところから、
赤い花の咲くそばを日本に持ち帰り、信州大学の故氏原暉男名誉教授が
タカノ株式会社(宮田村)と共同で開発して真紅の花を作り、
高嶺ルビーと名付けました。



2017/10/4撮影
Conv0001_2


Conv0002_2


Conv0003_2


Conv0004_2


Conv0005_2


Conv0006_2


Conv0007_3

2017年8月 7日 (月)

京都6日間の旅(25)  哲学の道

琵琶湖疏水分線に沿った歩道で、京都で最も人気のある散歩道。
シーズンオフのこの日はほとんど人影がなく最高の散歩でした。

2017/6/16撮影
Conv0001_2


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007

2017年7月29日 (土)

霧ヶ峰高原  ニッコウキスゲ

6月20日はレンゲツツジ7月20日はニッコウキスゲと10年間ほど毎年

霧ヶ峰高原に通いました。それは鹿に花が食べられて激減する6~7年前までの事です。

その後も訪れましたが、見渡す限りの黄色いニッコウキスゲがほんの一部を除いて

無くなってしまっていて、凄いショックを受けました。でも、今回久々に訪れてみて

電気柵の中だけで懸命に咲いているのを見ると、今の光景を認めるしか

ありません。 またいつか全山真っ黄色に染まることを願っています。

2017/7/20 撮影                            霧ヶ峰高原・ 信州
Conv0001_2


Conv0002_2


Conv0003_3
草原を眺めながら・・
コロボックル・ヒュッテで必ずチーズケーキとコーヒーを頂く。  車山肩・霧ヶ峰高原
Conv0004_2


Conv0005_2


Conv0006


Conv0007_3

2017年7月28日 (金)

信州  安曇野市

翌日、大町市を後にして隣の安曇野に寄って霧ヶ峰高原に向かう。

安曇野は北アルプスからの大量の湧水で日本一のわさび田がある。

本当に自然が美しい町だ。

2017/7/20撮影       国営アルプスあづみの公園の奥にある烏川渓谷
Conv0001


Conv0002

室山池  まだまだアジサイと睡蓮が綺麗に咲いてます。
Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0001


Conv0007


Conv0008


Conv0009

2017年7月27日 (木)

大町市  朝の散歩(2)

大町温泉郷近くに、見慣れぬ水辺の風景がありました。
ここは「ぬるめ」と言い、上流から流れてくる冷たい水を広く浅い水路によって温め、
田んぼに使うという昔の人の知恵から生まれた水路地帯です。

この浅瀬で水温を高めて田んぼに流す仕組みです。非常に珍しいものを見つけました。


2017/7/20撮影
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007

2017年7月26日 (水)

大町市  朝の散歩

久し振りに大町温泉郷に泊まった。ここは

黒部立山アルペンルートの入口にあり、昔は高級ホテルが多かった。

憧れの黒部観光ホテルはバイキング方式の格安ホテルに変えて大いに賑わっていた。



2017/7/18撮影   黒部観光ホテル
Conv0003

   北アルプス 正面 爺が岳・鹿島槍ヶ岳
Conv0001


Conv0002


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008

より以前の記事一覧