京都

2017年1月31日 (火)

雪の京都へ行こう(10)  嵯峨野 落柿舎から清水寺へ

嵯峨野の落柿舎からタクシーで清水寺へ移動する。


2017/1/16撮影 
落柿舎                       京都
Conv0001

落柿舎には、やはり柿が沢山なっていた。
Conv0002

落柿舎の裏道
Conv0003

途中の卵屋さんでご飯に生卵をかけていただく。350円
Conv0004

清水寺  貸衣裳の安っぽい趣味の悪い着物姿がやたらと増えていた。
こんな雰囲気では二度と来たくない。
Conv0005


Conv0007

本堂    正面の奥の院からの撮影は工事中できなかった。
Conv0008

音羽の滝
Conv0009

三年坂
Conv0010

京都に来たら駅ビル10階の富山ブラックラーメン(いろは)を食べないと家には帰れない。  
Conv0011

2017年1月30日 (月)

雪の京都へ行こう(9)  嵯峨野  常寂光寺

紅葉の常寂光寺は大好きなところだが、この日は嘘のように人がいない。
雪のお陰で、この静寂さをしみじみ味わうことができた。

2017/1/16撮影                       京都
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0007


Conv0008

2013/11/25撮影
Conv0001_2


Conv0009

2017年1月29日 (日)

雪の京都へ行こう(8)  渡月橋から天龍寺

昨日28日朝6時半、近くで火事・・1時間ほどで鎮火・・横浜
Conv0001_2

嵯峨野散歩は、いつもこの渡月橋から始まる。雪は少なかったが、
初めての雪の風景はとても新鮮であった。


2017/1/16撮影                                                   京都
Conv0001


Conv0002


Conv0003

保津川下りの着船場
Conv0004


Conv0005

嵯峨野の一歩は天龍寺から・・
ここの好きな庭園は雪で石が隠れてしまい、期待外れであった。
Conv0007


Conv0008


Conv0009


Conv0010

2017年1月27日 (金)

雪の京都へ行こう(7)  嵯峨野の雪の竹のトンネル

天龍寺の北側から約100mにわたって、竹林のトンネルがある。
普段も魅力的だが、初めての雪の竹林はなかなか風情があった。


2017/1/16撮影
Conv0001_2


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008


Conv0009


Conv0010

2017年1月26日 (木)

雪の京都へ行こう(6)   雪の金閣寺(5)

寺内にある不動堂でお参りして嵯峨野に向かう。
今日は日帰りで忙しいので、すべてタクシーで移動する。



2017/1/16撮影                       金閣・鹿苑寺
Conv0001_2


Conv0002_2


Conv0003_2


Conv0004_2


Conv0005_2


Conv0006_2


Conv0007_2


Conv0008_3

2017年1月25日 (水)

雪の京都へ行こう(5)   雪の金閣寺(4)

突然雪が降ってきた。この後晴れたり、曇ったり・・

2017/1/16撮影                  金閣・鹿苑寺
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005

秋もなかなかいいなぁ~   2015/11/25撮影
Conv0006


Conv0007

開山した足利義満像と宝冠釈迦如来像
Conv0001


Conv0008

2017年1月24日 (火)

雪の京都へ行こう(4)   雪の金閣寺(3)

一つ残念だったのは池が先に凍ってしまい、建物が
水面に映らなかったことです。次回また来なさいとゆうことでしょうか・・



2017/1/16撮影    裏側は凍っていません。    金閣・鹿苑寺
Conv0001_2

ベストなのは雪が積もった翌日,朝から晴れて青空で、池は凍らずに無風状態だそうです。
これは金閣寺内に飾ってあったA3ノビほどの写真・・・・これを見てみんな集まるのかな・・
Conv0001


Conv0002

外国の観光客が驚くのは、純金張りはもちろん建物の大きさだそうです。
ミニチュアサイズだと思っていたようです。・・・タクシーの運転手さん曰く・・

Conv0003


Conv0005



Conv0006


Conv0004


Conv0008

2017年1月23日 (月)

雪の京都へ行こう(3)   雪の金閣寺(2)

この日は曇り空だったが突然晴れたり、雪が降ったりで、京都によくある
時雨にほんろうされる。  そのお陰でいろんな状況の写真が撮れた。


今日の写真は何点か加工しています。

2017/1/16撮影                        金閣・鹿苑寺
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008

2017年1月22日 (日)

雪の京都へ行こう(2)   雪の金閣寺(1)

雪の為、30分遅れの9時半に京都駅に着いた。
京都駅周辺は雪がほとんど解けてしまっていたので、焦ってタクシーで
金閣寺に直行した。 写真の通り念願の雪の金閣寺に出会えた。
嬉しくて2時間ほどゆっくりと撮影することができた。



2017/1/16撮影                   金閣・鹿苑寺
Conv0001


Conv0002


Conv0004


Conv0003


Conv0005

とにかく人の多さには驚いた。昨年の紅葉時期とほとんど同じ混雑さだ。
年間200万人(一日5千人)になるらしい。外人が9割だろうか・・・
Conv0006


Conv0007


Conv0008

この黄金に輝く建物はとにかく凄いの一言・・・人が押し寄せるのがよく分かる。
Conv0009

2017年1月21日 (土)

雪の京都へ行こう   車窓からの眺め

14-15日京都に大雪が降ったので翌日16日に急遽京都行きを決めた。
朝、新横浜駅発7時7分発の新幹線で出発する。

窓から見える風景は大好きで、電車から降りるまで子供のように、
変わりゆく風景を眺めている。更に写真も沢山撮る。

2017/1/16撮影 見えてる煙突は12月に近くまで行って撮った富士市のパルプ工場。
Conv0001

名古屋付近はまだ雪が無いが・・
Conv0002

関ケ原に近づくと、雪が段々多くなってきた。
Conv0003


Conv0004

この雪の量は半端じゃない。
Conv0005

東北新幹線に乗っているような風景に変わってきた。
Conv0007_2


Conv0008


Conv0009

この分では京都も期待が持てそうでワクワクしていたが・・
Conv0010

京都に近づくと雪が激減して少し焦るが・・果たして・・
Conv0011

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント