京都

2019年2月 6日 (水)

静かな京都を歩く(17)  京都ブライトンホテル

昨年よりこの大きなバスタブが気に入って泊ることにしている。

最近は一日中歩く体力がないので、ゆったり風呂に入り、

テレビを見ながらベットでダラダラと半日は寝て過ごすことが多い。

旅行は基本的に寝床があれば充分であり、食事も外食にする。

宿のただずまいや豪華な食事には興味がない。

このホテルは豪華そうに見えるが、かなりの格安です。

一人旅は基本的にビジネスホテルを使う。




2019/1/10
Conv0001_2


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008

2019年1月31日 (木)

何必館・京都現代美術館   ドアノーの愛した街パリ

祇園をぷらぷら歩いていたら、ドアノーの愛した街パリ
ROBERT DOISNEAU 展を見つけました。

「何ぞ、必ずしも」と疑う自由の精神を持ち続けたいという願いから、
「何必館(かひつかん)」と名づけられた。

兎に角、どの作品を観ても上手いの一言。
真似は出来ませんが、大好きな作家です。


2019/1/8撮影
Conv0001


Conv0002

ドアノー世紀の大傑作(やらせでも有名) 「パリ市庁舎前のキス」
Conv0003

「ピカソのパン』
Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008

2019年1月30日 (水)

静かな京都を歩く(15)  八坂神社のえべすさん

9日は八坂神社蛭子社祭宝船巡行


2019/1/9撮影
Conv0001


Conv0002


Conv0003

各商店に福笹を届ける福娘の衣装は、赤、白、金色。 日本的で、何とも美しい。
Conv0004

福娘たちは沿道の商店に福笹を配ります。
Conv0005

七福神を乗せた「えびす船」が、八坂神社石段下から四条烏丸間を往復します。

Conv0006


Conv0007


Conv0008


Conv0009


Conv0010

2019年1月29日 (火)

静かな京都を歩く(14)  清水寺周辺(3)

あたりが白々と明るくなってきた。店員の出勤が増えてくる。

その後は観光客で歩くのに困るぐらいに人が押し寄せる。

1時間の早朝散歩はこれで終わり、

そろそろ撤退とゆうことでホテルに戻る。

2019/1/10撮影
Conv0001_2


Conv0002


Conv0003


Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008

2019年1月28日 (月)

静かな京都を歩く(13)  清水寺周辺(2)

この時間は、地元の人のいい散歩コース。

日中になると観光客でごったがいす。



2019/1/10
Conv0001_2


Conv0002_2


Conv0003


Conv0004_2


Conv0005


Conv0006_2


Conv0007_2


Conv0008_2

2019年1月27日 (日)

静かな京都を歩く(12)  清水寺周辺

八坂の塔から清水寺までの坂道の路地は大好きなコース。

特に夜明けから日が出るまでの時間帯は人がまったくいない。

好きな雨も途中から降ってきて幸運でした。

㊗ 1月26日 大坂なおみ全豪オープンテニス優勝 

2019/1/10       京都に来て一番いい朝でした。
Conv0001


Conv0002


Conv0004


Conv0006


Conv0001


Conv0007


Conv0008

2019年1月26日 (土)

静かな京都を歩く(11) 護王神社(御所西)

“猪の神社”として有名な護王神社。

足腰の守護神として広く崇敬されています。

今年は亥年なので、人気があり日中は観光バスで賑わう。

ホテルに近いので、夜に参拝した。

2019/1/9
Conv0001_2


Conv0002_3

境内の狛猪に因み「いのしし神社」とも呼ばれ親しまれてる。
Conv0003_2


Conv0005_2


Conv0004_2


Conv0006_2


Conv0007_2


Conv0008_2

2019年1月25日 (金)

静かな京都を歩く(10)  喫茶マドラグ

御金神社のすぐ近くにある「喫茶マドラグ」

巨大な玉子サンドは玉子だけでも厚み4㎝もある。驚きと、笑い。

しかも美味くて、安い。

この日はすんなり入れたが、普段は1時間以上は待つようだ。




2019/1/8         これで二人前
Conv0001


Conv0002_2

三人で二人前で充分。
Conv0003


Conv0004

分厚いトースト。
Conv0005


Conv0006

小物の棚もおもしろい。
Conv0007

トイレのポスターいいね~。
Conv0008

2019年1月24日 (木)

静かな京都を歩く(9)  御金(みかね)神社

正直、こんな神社は僕は知りませんでした。

家内の案内でホテルから1時間ほど歩きました。

いやいや黄金の鳥居にはビックリしました。

年末年始の人出は大変だったようです

ここでお参りすると宝くじが当たる予感するんで不思議です。




2019/1/8   この日はガラガラでした。
Conv0001


Conv0002

何でも有り。
Conv0003

欲望丸出しの図。
Conv0004


Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008

お参りした後、近くの祇園四条で買いました。そして後日・・大外れ。
Conv0009

元来、由緒正しい神社です。
Conv0010





2019年1月23日 (水)

静かな京都を歩く(8)   恵美須神社

商売繁盛で笹持って来い!

8日からゑびす神社の十日えびす祭(5日間)が始まった。


2019/1/08
Conv0001


Conv0002


Conv0003


Conv0004

笹だけでも三千円するから飾り物を付けると一万円は掛かりそうだ。
Conv0005


Conv0006


Conv0007


Conv0008

まず拝殿正面からお参りしたら拝殿左側に回り、横の板を軽く叩いて
(ゑびす様は耳が聞こえにくいという言い伝えがあり)
もう一度お参りするという独特のスタイルが知られています。
Conv0009


Conv0010

より以前の記事一覧